同性愛者

 

今回、ご質問が来たので、お答えしていきたいと思います。

■相談内容はこちらです。

私は同性愛者、レズビアンです。
今現在彼女と同棲していてまもなく付き合いが1年になります。

2ヶ月くらいから彼女の異変に気付きました。
ケータイをいじる時、私に見えないように画面を斜めにして打つ時がありました。
どうしても、どうしても気になってしまい、彼女が寝ている間などにケータイを見てしまいました。。

そうしたらいやな予感は当たり、知らない女の子に好きだの、ここを出るためにお金を貯める、など。。

まだ一度も会っていないようなのですが、私は別れたくはありません。。

二人でいる時はそっけない態度もなく、ハグもキスもセックスも愛を感じるのですが、それも演技なのでしょうか?
将来の話もするのに、それも嘘なのでしょうか?

もし嘘だったら、どうしたらいいのでしょうか?
滑稽かもしれませんが、私は彼女しかいりません、他なんてありえない。
こんな私に何か意見をいただけないでしょうか?

レズビアン

 

■回答はこちらです。

不安な気持ちお察しします。

あなたはきっといても立ってもいられないほどの不安感に襲われていることでしょう

だってあなたは彼女のことしか見えていなくて彼女以外いらなくて絶対に別れたくはないのですから

それくらいに本気で彼女のことを愛しているのでしょうね

 

けれどそんな彼女はあなたに愛をささやきながらもひそかに会ったこともない他の女性と連絡を取りあなたとの別れをほのめかしているのですから、これで不安になるなと言うほうが酷ですよね

残念ながら自身にはあなたと同じような経験はありません

パートナーがいたことはありますが同棲していたとかどちらかが浮気をしていたとかそういった経験がないのです

 

でもゲイである自身がこれまで色々な男性に恋をしてきた経験から少しではありますが意見をお話することはできます

少しの私の意見に耳を傾けていただけたら嬉しいです

自身の経験にはなりますが、数年前私の生活を変えるきっかけとなった恋愛がありました

私は当時周りの誰にもゲイであることは打ち明けずひっそりと異性愛者を装いながらの生活を続けていました

 

でも、あるひょんなことから私と同じゲイの男性と知り合いました

彼にはすでにパートナーがいたものの私は彼を好きになってしまったのです

そして猛アプローチの私と彼は身体だけは結ばれました

彼はパートナーとの交際は続けていて私に対する愛なんてなかったのですが身体の関係だけは持ってしまったのです

 

それ以降身体を許してくれた彼に私はなおさらハマっていきました

彼ともっと愛を深めたい彼と離れたくないという感じです

彼ははっきりと私のことは好きではないことを言葉に出していましたが私の心にはそんな言葉はすでに響かなくなっていました

頭の中は彼のことでいっぱいでまさに以外いりませんという心理状態になってしまったんです

 

でもそのままじゃいけないという思いも胸のどこかにありました

そんな私は彼への想いに踏ん切りをつけるために生まれて初めてゲイ向けの出会い系イベントに参加することにしました

そしていざ足を運んでみるとそこには私と相性ピッタリの男性が何人もいました

恋愛関係にこそならなかったものの自分が異性愛者を装ったりしなくてよい関係性を新たに築くことができそこからだんだんと心許せる友人も増えていきました

そして友人たちと交流を重ねているうちにあんなに大好きだった彼への想いはどこかに消えてしまっていたのです

 

それ以降私にもパートナーができてそのパートナーとの別れも経験しました

別れは確かに辛くはありましたが今では前向きに生きています

そんな経験を踏まえて私からあなたに言えることがあります

今のあなたにとっては彼女がすべてでもいつまでもそうとは限らないということです

かなり冷たい言葉のように感じるかもしれませんが運命のパートナーって一人じゃないと思うのです

だってもし一人だけだったらその人と別れたら二度とパートナーとはめぐり会えないということになってしまいますよね

あなたが彼女を想う気持ちは本当に素敵だと思うのでそれは大切にしてほしいです

 

でも今回のことがきっかけでも何か別のことでももし関係が終わってしまうようなことがあったならきっとそれまでの関係だったのです

そしてまたいつか大切なパートナーと出会えることを楽しみに前向きに生きてほしいのです

今はそのように考えるのは辛いことかと思いますが頭のどこかにこの言葉を置いていただけたら幸いです

 

また今後彼女に対してどのような行動をとるかについて私にも考えがあります

一つは何もしないことです

彼女のケータイで見たことはなかったことにして彼女がささやく愛の言葉をそのまま受け取り続けるということです

彼女もちょっと浮気心が働いて会ったこともない相手に軽い気持ちでそのような言葉をかけたのかもしれませんししばらくは黙って様子を続けるのもひとつだと思うのです

 

けれど、それではあなたの気持ちがどうしても落ち着かないということもあるかもしれません

私が提案できるもう一つの行動はケータイを見てしまったことを素直に謝り彼女の本心を確かめるということです

もしかすると大喧嘩に発展して本当に別れが来てしまうかもしれません

でもそれこそそれまでの関係です

あなたはあなたで彼女の本心を知りたいこと彼女のことが大好きで決して別れたくはないことを誠意をもって伝えればよいのです

あなたと彼女の愛が本物であればきっと乗り越えられると私は思っています

 

ここで私がお話ししてきたことは今のあなたにとっては受け入れがたいことだったかもしれません

でもまずはあなたが納得のいく行動を取ってみてほしいです

今回私が提案した二つのどちらかでもかまいませんし別の行動でもかまいません

それがどんな結果になってあなたがどんな気持ちになってもすべてが終わってしまうわけではありません

必ずまた前向きなあなたに戻っていけるはずです

大丈夫あなた自身を信じてみてくださいね

 

 

あなたからの感想やアドバイスもお待ちしております。

お気軽にコメントください。

ご覧いただきありがとうございます。今回の記事が役に立った面白かったと思っていただけたら、クリックしていただけると嬉しいです。

 にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ